旅行 温泉

【旅行】別府旅行③(湯布院編/ペンションゆふいん、泰葉)

更新日:



別府→湯布院へ

さて、ランチ後は、初日の宿がある湯布院に移動しました。
移動手段は、JR別府駅西口(③番乗り場)から1時間に1~2本のバスが出ています。料金は約1000円だったと思います。電子マネー(PASMO等)が使えます。

広大な景色が広がる中、バスは山道をグネグネと走ります(^o^)ブログを書きながら乗っていたので酔いました笑汗

本日の宿

◎ペンション湯布院さんです✨
湯布院駅からは、徒歩10分くらいです。

《マップ》

《外観》

いい感じですね!!
そして周りの風景!!

えらいところきたなぁ・・・σ(^◇^;)

到着すると、優しいオーナー(おじさん)がチェックインの手続きをしてくれます💡

《部屋》
なかなかですね✨
しかもベッドはめちゃフカフカでした🙌
(変なビジネスホテルより全然落ち着く😃)

Wifiもアメニティも揃っていて快適でしたよ♪
あと、女性は嬉しいかと思いますが、シャンプー&トリートメントの質がよかったです✨
こういう気遣いは非常に嬉しいですよね👻👻

《露天風呂(天然温泉)》
露天風呂は、熱めでサラサラ系の湯質でした。
一人占めできたということもありめっちゃリフレッシュしました🙌90分くらい入ってのぼせかけました笑

夕飯

宿は素泊まりだったので、街をぶらつくことにしました。近所に鳥料理の店があったのでまたしても鳥笑

帰りにマックスバリューで朝ご飯を買い宿へ。
この日は、寝不足といえこともあり早めに就寝しました。

二日目

さて、本日もブラブラしますよ~😄
宿をチェックアウトし、人の良いおじさんに挨拶を済ませ、昨日ぶらつけなかった街にでることに。

メイン通りは、アジア観光客だらけ(笑)
お店やら料理の写真を夢中でとっていると、韓国の方に写真撮ったげよっか?と話しかけられました(^-^)

もしかすると、メイン所の観光が終わったアジア人達が2週目3週目で、サブの場所を訪れる段階に入っているのではないでしょうか(^-^)

でも、最近のアジア観光客のマナーはだいび良くなってきた気がします。(キャンキャン大声で話す人が少ない)

湯布院駅から温泉街の町並みが続きます。2キロほど歩いた温泉街の外れに、金鱗湖という湖があります。

そしてこちらに『下の湯』という混浴風呂がありました。200円という激安価格!!
中をちら見すると男性方が1人入っていました。
すみません。こちらは入る勇気がありませんでした笑
勇者の皆様は挑戦ください👻

むむっ、お腹が空いたのでランチがてら、作戦タイムです。

ランチは手打ち蕎麦

金鱗湖付近のお蕎麦やさんに入りました。

テラス席から、金鱗湖が見えていい感じです🙌
お蕎麦も美味しかったですよ✨

新たな温泉を追い求めて

ネット情報に頼るのも良いのですが、折角なのでおすすめ日帰り温泉の聞き込みをしました。そして、人力車の兄さんに山の方の『泰葉』という旅館の日帰り温泉がおすすめとの有力情報をget!!
なんと、トロッとした湯質で美人の湯とのことです。

これですよ!!追い求めてたのは笑

ちょうど金燐湖付近からは、徒歩15分ほどとのこと。
これはいくっきゃない!!(結構遠い、、、)

旅館『泰葉』を追い求めて

google mapては15分ですが、旅行ケースと一眼レフを引き下げ、ひたすら歩くので実際25分は掛かりましたヽ(゚Д゚)ノしかも到着すると汗だく(この日の気温31℃)

途中ソフトクリームで気力補充します。

こんな坂道を登り、

なんとか到着しました。

受付を済ませます。
んん?!露天風呂は宿泊者のみ?!
なんと、日帰り温泉は、内湯のみでした。

仕方がないので内湯でお願いします(^^;)

ふむふむ、なかなかこじんまりとしていますね。
何か良さげな情報も書いてあります。

とにかく、素晴らしいお湯ということですね。期待を込めて、早速浸かってみると、

!!!!!!!

なるほど!!

トロッとしたお湯最高ですね!!
✨素晴らしい✨

湯質は本当に素晴らしかったです😳✨
これは美人になりますよ🙌

また、宿泊して、露天風呂も入りたいものです(o^^o)

(※後々分かったのですが、以前に妻が訪れており、湯布院は湯質が素晴らしいと絶賛していた宿でした(^^;)なんとも偶然。ここは納得です✨👌)

と、湯布院温泉を満喫することができまして、別府に戻ります~👌😄

続・・・




-旅行, 温泉

Copyright© 投資素人が元手300万円からセミリタイヤを目指してみた!! 続 , 2018 All Rights Reserved.