①投資

【投資】投資口座の資産管理アプリ『my Trade』が素晴らしい(2018年3月18日更新)

更新日:



Googll Playを何となくみていたら、このようなアプリを見つけました!

以前から使用している『myTrade』ですが、機能拡充されているようなのでご紹介します(´◉◞౪◟◉)

 

概要

★資産管理アプリ『myTrade』
個人投資家のトレード管理に特化したFinTechサービス「マイトレード」。
証券口座の履歴を自動で記録・集計!

お持ちの複数の投資口座と連携して、資産分析してくれるようです。

良い点・証券会社アプリの分析機能は、ほぼクソなのでこのような機能はほしかった!

複数口座の管理ができるところが良い!

購入、売却のタイミングが視覚的に分かりやすく、行動タイミングが正解だったのか後で確認できる!

ずっと欲しかった機能じゃないですか!笑

連携できる証券会社は?

現時点では、ネット証券中心の以下8つとなるようです。私は、「SBI証券」と「日興証券」を使用しておりますが、残念ながら日興証券は連携できません。皆様がお持ちの口座が連携できるとまず確認してくださいね^^

連携する設定も、ID/PASSを入れるだけなので簡単にできますよ^^

複数のプランがあります

現段階では、「無料プラン」「Basicプラン/月額500円」があります。

有料プランは、口座登録数や履歴管理の件数、情報の連携期間などが優遇されているようです。

私は、無料プランで使用しています(*ノωノ)

 

画面紹介

保有資産画面

基本画面です。資産総額や、銘柄毎の遷移、前日比などが表示されています。

取引履歴

銘柄毎に利確ライン損切ラインをお知らせしてくれます。メール通知の設定も可能です。

銘柄リスト

保有中銘柄と売却済銘柄を含め、利益の高い順で表示されます。銘柄を選択すると詳細画面に遷移し、購入タイミング売却タイミングが赤矢印で表示されます。

これは分かりやすい!!

売却した後に上がったのか下がったのか、確認できるので自分自身の行動を振り返ることができますね(^_-)

  



 

資産推移

資産総額の推移がグラフで表示されます。日毎、週毎、月毎と切り替えが可能です。

アセットアロケーション

銘柄別の保有金額比率が表示されます。

レポート

損益額の推移

損益額、確定損益額と損益額の前日比の推移が表示されます。

 

最大ドローダウン

ドローダウン期間が表示されます。私の場合、ドローダウン期間は脱出したようですw

 

ということで、無料プランでも十分使いやすいので、皆様もお試ししてみてはいかがでしょうか!?😺😺

では☆




-①投資

Copyright© 投資素人が元手300万円からセミリタイヤを目指してみた!! 続 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.