旅行 趣味

クロアチア旅行①(概要編)

投稿日:



8月上旬に「クロアチア」に行ってきました!!

毎年1回は海外旅行に行こうと計画しているのですが、今回旅行先に選んだのは何と「クロアチア」!!

皆さまあまり馴染みがないのではないでしょうか?!

サッカーワールドカップで何度か対戦し、サッカーが強いイメージくらいしかないと思います。私もそうでした。そんな中何故クロアチアを選定したのかというと・・・ずばり妻の趣味です(*ノωノ)w とはいっても実はクロアチアはヨーロッパ人が旅行で良く訪れる観光大国ということで、日本の旅行会社もPRに力を入れ始めているようです。

 

ちなみにここ数年間の海外旅行先は以下の通りです。

  • 2015年5月 韓国(ソウル)
  • 2016年8月 ギリシャ(アテネ・サントリーニ島)
  • 2017年5月 ベトナム(ダナン)
  • 2018年9月 ドバイ(ドバイ・アブダビ)
  • 2019年7月 クロアチア(ザグレブ・ドゥブロブニク・モンテネグロ/コトル)

並べてみると、なかなかマニアックなところにいっていますねw

この中で良かった順に並べてみると、

①ギリシャ ②クロアチア ③ドバイ ④ベトナム ⑤韓国

となります。やはりアジアは日本とあまり変わらないので新鮮味や刺激が少ないので下の方になりますね(/・ω・)/(刺激が多い方が面白いし思い出に残る)

一番良かったギリシャについては、サントリーニ島がめちゃくちゃ良かったです!いつかまた行きたいと思えるくらいに。エーゲ海の青い海と青い空、そして真っ白の建物が建ち並んだ絶景の街でオリーブオイルをたっぷり使った海鮮地中海料理や地元の美味しいワインを頂けます。海のクルージングで島巡りをクルーザーの上でのバーベキューも最高でした。

サントリーニ島といえばブルードームの教会です☺

白い建物が良く映えます☺

夕方も良い雰囲気☺

 

と素晴らしかったギリシャですが、クロアチア(ドゥブロブニク)もい雰囲気がありましたよ。アドリア海にも面しているので海鮮料理も多く料理も美味しかったです。そして街を歩けば、観光客(ヨーロッパ人)だらけで美男美女が多く絵になります(*ノωノ) ヨーロッパ人の顏に生まれたかったな!!

 

今回の旅行スケジュール

blog(クロアチア①概要編)

  • 1日目 関西国際空港~ドバイ~ザグレブ~ドゥブロブニク

blog(クロアチア②ドゥブロブニク編)

  • 2日目 ドゥブロブニク旧市街
  • 3日目 モンテネグロ/コトル旧市街
  • 4日目 ドゥブロブニク~ザグレブ ザグレブ市内

blog(クロアチア③ザグレブ編)

  • 5日目 ザグレブ市内

blog(クロアチア④プリトヴィツェ国立公園編)

  • 6日目 プリトヴィツェ国立
  • 7~8日目 ザグレブ~ドバイ~関西国際空港

 

旅行チケット&航空会社

今回の旅行チケットは、「トラベルコ」にて購入。

  • 金曜日の深夜出発6泊8日で、一人当たり25万円(ホテルグレード低い)

航空会社は、安定のエミレーツ航空を選択。理由は、飛行機体やサービスレベルはトップレベルである点です。そして、キャビンアテンダントに金髪美女が多いところもポイントが高いです(^^♪経由するドバイ空港も広くてキレイなので好きなところも要因ですかね。

今回乗車した機体は以下の通りです。

  • 《関空~ドバイ間 約9時間》エアバス A380-800(約517席) (欧州エアバス社(フランス)のターボファン4発の超大型旅客機(2階建て))

この超大型機に乗るのは初めてです。座席(エコノミー)も若干広い気がしました。各座席に取り付けられているタッチモニターも大きく感度も良く快適でした。超大型機はいいですね!!

  • 《ドバイ~ザグレブ 約5時間》ボーイング777-300(約427席)(アメリカボーイング社の大型ワイドボディ双発チェット機)
  • 《ザグレブ~ドゥブロブニク 約50分》 エアバスA320(約160席)この規模の航空機は揺れが激しいので苦手です(/・ω・)/

航空機の揺れが苦手な方、機体の前方・真ん中につれて揺れが少ないらしいです。(前方はビジネスクラスなので手が出ませんが(/・ω・)/)

 

こんな感じで「関空」より「ザグレブ」に出発♪(^_-)-☆

◆エミレーツに乗り込み

◆ザグレブ空港

 

というわけで、blog(クロアチア②ドゥブロブニク編)に続く。

 

 




-旅行, 趣味

Copyright© 投資素人が元手300万円からセミリタイヤを目指してみた!! 続 , 2019 All Rights Reserved.