保有株の損益 投資

保有株損益(2020年3月14日時点)

投稿日:



久々の更新です。

新型コロナの影響による大暴落で私も大打撃を食らいました。まさかここまでの事態になるとは想定外でした。。。

この状況に経済破綻している人もかなりいるのではないでしょうか。改めて、株の恐ろしさを知りました。がピンチはチャンス。チャンスを見極めて挽回だ!!

 

 

しかし、今回の大暴落によって、今後の投資方法を考えさせられたことが収穫かもしれません。

人によってベストな投資方法は異なりますが、私の場合は、会社員でデイトレードは難しいのである程度長期投資になります。日本銘柄の市場規模は世界で見ると小さい市場なので、長期運用するのであれば日本銘柄のみはやはりリスクが高いと感じました。分かりきっていることですが、少子高齢化、人口減少、好材料が少なく日本は将来性が弱い。

やはり、長期で運用するには、世界最強国のアメリカ市場への投資が必須と考えが変わりました。ちょうど暴落時期なので開始時期を見定めたい。

で、アメリカ市場への投資となると、各個別銘柄を購入すると同様にリスクが高いので、アメリカ市場に分散投資できるもの「ETF(上場投資信託)」に移行を行っていこうと思います。

もちろん、購入方法は、ドルコスト平均法で!! これなら、市場が暴落しようが、売却する際に上がっていれば良い話なので、やはりこれが最強ですね。心臓にも優しいです(*^▽^*)これが重要。ただ銘柄取引する面白さや株主優待がなく貯金と同じ感覚なので、面白みはないですけどね( *´艸`)

どのETF銘柄が良いのかが人生を左右するので、色々と調べてみます。

日経平均

直近1ヵ月で約6000円のマイナス。

 

NYダウ平均

直近1ヵ月で約6000ドルのマイナス。

 

米ドル/円

直近1ヵ月で約5円の円高となりました。マイナス材料。

 

 

損益結果

今回の結果ですが、累計-1,109,955円。

えっ?!ど~なってんの?!パニックですね( *´艸`)精神を鍛える修行ですか?!

収支グラフ

内訳

短期狙いの銘柄を全て損切しました。理由は、まだ底値ではないと判断し、投資額が減ることのリスクを回避。ETFへの移行を進めること。

投資は、暴落時は保持が鉄則ですが、これは長期で将来性の高い銘柄に投資をしている場合です。なので短期狙いは損切。

以下の銘柄は長期保持するのでこのまま放置ですね。

今後

苦しい時期が続きますが、ピンチをチャンスに変えて乗り越えましょう。

コロナ収束の方向性が見えれば、必ず上昇しますのでタイミングを見逃さずに。

では☆彡

 




-保有株の損益, 投資

Copyright© 投資素人が元手300万円からセミリタイヤを目指してみた!! 続 , 2020 All Rights Reserved.