おすすめ銘柄 投資

連続増配銘柄を過去(2018年10月)の株価と比較してみた

投稿日:



 

コロナショックで経済停滞が続く中、連続増配銘柄の株価はどうなったのか、2018年10月のデータと比較してみました。

評価

  • 連続増配銘柄と言えども8割方は暴落中。しかし、この最悪な状況でも株価が上昇している銘柄有り。
  • 特に「小林製薬」「NECネッツエスアイ」が強い。「小林製薬」は家庭用品が主軸なのでコロナショックの影響は受けにくい。「NECネッツエスアイ」は経営堅調、しかしIT系インフラ構築が主軸なので今後コロナショックの影響を多少は受けるのではないか。
  • 黄色表記した ”株価上昇”+”増配予定” の銘柄については、連続増配銘柄の中でも長期に渡り安定的なのではないか。
  • 個人的には、「SPK(保持中)」「小林製薬」「KDDI(保持中)」「ユニ・チャーム」「高速」「NECネッツエスアイ」を保持しておきたいところ。

では☆彡

 




-おすすめ銘柄, 投資

Copyright© 投資素人が元手300万円からセミリタイヤを目指してみた!! 続 , 2020 All Rights Reserved.