家計

家計簿の必要性

独身時代、家計簿は付けたこともなく、付ける必要も無いと考えていました。しかし、結婚すると一人のお金ではなくなるので、お金の管理を可視化することで、何にいくら使ったのかを明確に把握し家族へ共有し意識統一することが重要だと思います。無駄な使い方への気付き、また改善していくことで、健全な家計を維持・向上していければ良いですね('◇')ゞ

理想的な支出の割合

一般的には、以下が「家計費の理想的な割合」と言えるようです。
家族構成によっても割合が変わるようですが、以下は夫婦二人の場合です。
あとは住む地域によっても住居費等変わってくると思います。

貯金の割合が意外と少ない!?ですね。
おそらく最低貯金20%ということなのでそれ以上できていれば、健全な家計かと言えそうですね。

我が家の家計

では、我が家の家計はどのようになっているのか、算出してみました。手取り額は、世帯年収を12ヵ月で割った数値としています。

住居費・通信費は頑張れていますね!(^^)!あと貯金額も頑張れているような(#^^#)
あと、特徴としては、夫婦ともに旅行が好きなので、娯楽費・その他でやはり結構使っていますね( *´艸`)このあたりは減らなさそうです笑リフレッシュは重要ですからね♪♪
現状、お弁当もほとんど作れていないので、食費をもっと削れるようにしていきたいですね( ˘•ω•˘ )

また、1年後にどう変化したのか確認したいと思います( ◠‿◠ )

では☆彡

更新日:

Copyright© 投資素人が元手300万円からセミリタイヤを目指してみた!! 続 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.